葵整体院の日記~黎明期~

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

オスグット病による両ひざ下の痛み。

817 views

男子小学生。

8ヶ月前に、オスグッド病で、両足の膝下が痛くなった。

整体で、一旦、痛みがなくなったが、半年前に再発し、右足の膝下が痛くなった。

今年になって、オスグッド病について大々的に宣伝している小牧市の整体院に、10回ほど通ったが、運動すると膝下に痛みが出てしまう。

そのため、ここへ。

走ったり、しゃがんだりしても、右足の膝下は痛くならない。

足に強い負担がかかるような動きをすると、すぐに右足の膝下に痛みが出てくる。

いろいろな整体院に行ったが、どこも、オスグッド病としては軽いと言われたが、いずれもダメだった。


(初回)

検査)

右足のアキレス腱付近、左足の甲、両足のすね、ふくらはぎ、太もも、股関節の前後などに、異常の反応。

特に、右足の異常の反応が強い。

オスグッド病

所感)

オスグッド病を施術できる整体院にも関わらず再発してしまうのは、検査結果から、足元からの歪みが大きく、足にダメージを与えているからだということがわかる。

つまり、オスグッド病に対する施術だけでなく、足元からの歪みを直す施術と生活習慣の修正を同時に行う必要がある。

最近も、この小牧市の整体院に、10回ほど通ったが、ダメだったという高校生が来たが、それと全く同じ理由だ。


(6日後、2回目)

状態)

激しく運動をしているが、2日間は、膝下の痛みがない。

その後は、膝下に痛みではなく、違和感。

検査)

左足の甲、両足のすね、ふくらはぎ、股関節の前後などに、異常の反応。

右足側は、相変わらず、強く異常の反応。


(1週間後、3回目)

状態)

右股関節に一時的に痛みが出てきたそうだ。

検査)

異常の反応は、減少。


(4日後、4回目)

状態)

昨日、サッカーをしていて、膝下の痛みが出てきた、今日は大丈夫とのこと。

検査)

異常の反応は、右足の太ももと股関節だけ。


(3日後、5回目)

状態)

サッカーの試合中、一時的に膝下の痛みが出たそうだ。

検査)

異常の反応が少ない割に痛みが出るということで、精神的なストレスを調べていくと、過去のトラウマがあることがわかった。


(1週間後、6回目)

状態)

練習していても、膝下に痛みは出なかったそうだ。

ただ、右膝の上が痛くなったとのこと。

検査)

右股関節の前側と右太ももの内側に、異常の反応。

また、過去のトラウマによる反応も。


(1週間後、7回目)

状態)

2日前に、サッカーの試合を2試合行って、膝下に少しだけ痛みが出たがすぐに無くなったとのこと。

検査)

右股関節の異常はなく、右太もも内側の異常の反応もかなり減少。


(1週間後、8回目)

状態)

もう痛みはない。

検査)

右太もも内側の異常の反応もなく、これで、施術完了。


愛知県豊川市の葵整体院
【電話番号】 0533-83-1680
【予約受付】 9:30~19:00
【営業時間】 10:00~12:00、15:00~20:00
【LINE予約】24時間受付、友だち追加してメッセージ送信
友だち追加
友だち追加して頂くと、もれなく割引クーポンがもらえます。