葵整体院の日記~黎明期~

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

認知症で入院・・・代理施術。

2971 views

70代、女性。

数年前から、事故で大けがをした夫の介護をしている。

去年の秋ごろから、急に怒りっぽくなり、今年に入り、曜日を間違えたり、会話がかみ合わないなど、様々な認知機能の問題が現れ始めた。

そこで、病院に行き、薬をもらってから、感情が不安定に。

別の薬に変えると、今度は、独り言を言うようになったり、布団の中でおしっこをしたりと悪化していったため、入院。

入院した先では、老年期精神病と言われ、投薬や作業療法をやっている。

でも、体の状態は一向に変わらず、ご家族の方が、代理施術を希望され、ここへ。


(初回)

施術)

整体の代理施術を実施。

ご家族の方のカラダに、その方の情報を転写すると、見る見るうち、左の首がボコッと膨れ上がってきた。

お聞きすると、元々、ひどい側弯症があり、強皮症など、様々患っているとのこと。


(6日後、2回目)

施術)

ボディートークの代理施術を実施。

おもに、脳や内分泌関連のコミュニケーションのバランスを行った。

施術後、認知症の方をケアする方法が書かれた本をお貸しした。


(1週間後、3回目)

状態)

まだ入院中だが、まったく普通の感じになったそうだ。

施術)

ボディートークの代理施術を実施。

前回同様、検査で、脳や内分泌関連のコミュニケーションが出てきたので、そのテクニックを実施。


(22日後、4回目)

状態)

普通に会話できる状態は続いているそうだ。

施術)

ボディートークの代理施術を実施。


所感)

認知症は、ここまで酷くなる前に対処すれば、ある程度、対処できることがわかっている。


認知症の前段階では、感覚神経の機能低下がみられるので、その調べ方としては、背中に、「ス」「マ」「ヌ」の似た文字をランダムに書いて、不正解が半分以上だとその恐れがあるということになる。

感覚神経の機能を上げる方法は、少し強度の高い筋トレで強い刺激をカラダに与えること。

そうすることによって、痛みが感じにくいカラダから痛みが感じられるカラダに変化する。


さらに、今までやってきていないことをして、今まで使ってこなかった脳の部分を使うようにすること。

スポーツ、音楽、芸術、趣味など、何でもOK。

つまり、ほかの脳の部分でカバー出来るようにする。


愛知県豊川市の葵整体院
【電話番号】 0533-83-1680
【予約受付】 9:30~19:00
【営業時間】 10:00~12:00、15:00~20:00
【LINE予約】24時間受付、友だち追加してメッセージ送信
友だち追加
友だち追加して頂くと、もれなく割引クーポンがもらえます。