葵整体院の日記~黎明期~

静岡県浜松市三ヶ日町および愛知県豊橋駅近

椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛(おしりの痛み)と股関節の痛み。

940 views

30代、女性。

4ヶ月前に激痛で、整形外科に行き、腰椎5番と仙骨の間の椎間板ヘルニアと言われた。

4ヶ月間、整形外科に通い、痛みは軽減。鍼灸院にも通っている。

ただ、最近、変わらないということで、ここへ。


立っている時は大丈夫だが、座っていると右側のおしりの辺りや腰の右横辺りが痛くなる。

長座で姿勢では、右足が伸びず、右膝が曲がったまま。


(初回)

状態)

仰向けで足を伸ばして寝ることができるが、右膝を持ち上げて、右股関節を曲げていくと、股関節の前側に痛みが出る。

施術)

ずれを止めると、可動域が拡大。張りを感じるものの、股関節の痛みは無い。

長座では、まだ膝が伸ばせない。


(一週間後、2回目)

状態)

仰向けに寝ていると尾骨が痛くなり、横向きになると腰の横が痛くなるとのこと。

どうも、当たる所が痛むようですが、徐々に痛くなるとのことで、血行不良なのかもしれない。

腰痛体操をしてから、太ももの内側の右膝近くが痛い。

施術)

坐骨神経周辺の筋肉が硬く、緩めたがあまり変わらず。


(8日後、3回目)

状態)

太ももの内側の右膝近くがかなり痛いということで、触ってみるとかなり硬くなっていた。

また、おしりの所を通っている坐骨神経周辺を探ると、両側とも痛気持ちいいということで、この辺にまだ異常があるようだ。

施術)

あまり変化はない。

ただ、異常部位がだいぶ絞れてきた。


(8日後、4回目)

状態)

膝付近の痛みもおしりや腰周辺の痛みも楽になってきた。

前回、坐骨神経周辺を徹底的に施術したのが功を奏した。

ただ、湿布を貼ろうとして、股関節を痛めたとのこと。

施術)

股関節の痛みは、ない。

慢性化している痛みの方は、なかなか時間がかかりそう。


(5日後、5回目)

状態)

前回、当日、翌日とかなり調子が良かった。

その後、少し戻って、仙骨周辺やおしりが痛くなってきた。

昨日、マッサージに行って、筋肉痛状態になったということで、急遽、来られた。

追記)

順調にきていたのに、なぜ、マッサージに行ってしまったのか・・・私の施術が揉んでいるように思えたのかもしれません。

でも、椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛は、普通は施術の禁忌なので、一般的なところでは対応できません。

それに、揉んでいるように思えますが、軽く圧をかけて異常を探しているだけなんですけどね。


静岡県浜松市・愛知県豊橋市の葵整体院
【電話番号】 050-3564-7494
【予約受付】 9:30~19:00
【営業時間】 9:30~19:00
【LINE予約】24時間受付、友だち追加してメッセージ送信
友だち追加