葵整体院の日記~黎明期~

静岡県浜松市三ヶ日町および愛知県豊橋駅近

両膝の痛みと脊柱管狭窄症による足の痺れ。

1133 views

60代、女性。

半年前に、脊柱管狭窄症と言われ、間歇性跛行があり、手術しかないと言われている。

歩くと両ふくらはぎの痛みが出るのと、両足全体にしびれがある。

昔から両膝の痛みがあり、階段を降りる時、しゃがむ時、正座する時に痛みが出る。

何年も前から腰痛もある。

ほかに、リウマチ、高血圧、頻尿、脳虚血発作などもある。


(初回)

検査)

両足の裏、太もも、腸骨の前側、ふくらはぎ、左すね、骨盤底、腰、両肘などに異常の反応。

膝の痛み,脊柱管狭窄症,足のしびれ

施術)

左太ももの異常の反応は強く、施術しきれなかった。

また、両ふくらはぎは、あちらこちらに異常の反応が出てきたので、脊柱管狭窄症によるものだけとは思えない。


足裏の形も悪く、外反母趾、内反小趾、浮指で、履いてきた靴の靴底は、踵の外側だけがすり減っている状態。

これらから、足元の歪みが上へと伝わり、腰までのいろいろな痛みを引き起こしていると推測される。

したがって、足元の歪みを作っている生活習慣の指導も行った。


(9日後、2回目)

状態)

膝やふくらはぎの痛みはあるものの、腰痛はない。

数日前にたくさん歩いたせいで、膝の痛みが強く、普通に歩けない。

検査)

前回よりも、異常の範囲が減少。

施術)

段差はまだダメだが、普通に歩くには、膝の痛みはない。


(5日後、3回目)

状態)

歩くだけで両膝に痛みが出る。

施術)

歩くときの両膝の痛みはない。


(9日後、4回目)

状態)

階段では、痛みが出るが、普通に歩く分には膝の痛みはない。

施術)

段差を上る時の膝の痛みはない。


静岡県浜松市・愛知県豊橋市の葵整体院
【電話番号】 050-3564-7494
【予約受付】 9:30~19:00
【営業時間】 9:30~19:00
【LINE予約】24時間受付、友だち追加してメッセージ送信
友だち追加