葵整体院の日記~黎明期~

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

パソコン買い換え

62 views

ノートパソコンを買い換えました。


新旧ノートパソコン向かって左側が新しいノートパソコンです。

前と変わらない?

それもそのはず、同じメーカー同じシリーズです。


旧ノートパソコン


新ノートパソコン


旧ノートパソコン


新ノートパソコン


ただし、記憶媒体はHDDではなく、SSDにしました。

電源を入れてから5分経っても使えない状態でしたので、SSDにしてみたのですが、すぐに使うことができるようになりました。

こうなると、もうHDDには戻れませんね。

でも、SSDには読み書きの回数制限があるので、「CrystalDiskInfo」などのソフトを使って、SSDの寿命が近いかどうかチェックして、そうなったら事前に交換しないといけません。


ところで、最近のノートパソコンは、壊れやすくなりました。


2011年から使っていたマウスコンピューター製のノートパソコンは、

バッテリーが膨らんで交換し、交換した新しいバッテリーも膨らむし、

冷却ファンが2年経ったぐらいで、グァングァン大きな音を立てて唸るようになるし、

4年半経ったところで、マザーボードが壊れ修理不能になりました。


2015年から使っているデルコンピューター製のノートパソコンは、

3年半でメインメモリーが壊れ交換し、

5年経過した今、特定のキー入力が出来たり出来なかったりしている状態です。


以前使っていたNEC製のノートパソコンも、特定のキー入力が出来たり出来なかったりしている状態が続いた後、完全にキー入力出来なくなりました。


税法上、固定資産には耐用年数があって、パソコンの場合は4年です。

まさに、4~5年で壊れるという感じです。

パソコンの使用歴は、40年になりますが、昔は、10年経っても壊れることはなかったのですが・・・

もっとも、その分、昔と比べて、パソコンの値段は安くなっているので、トータルコストは同じかもしれませんね。


ということで、ノートパソコンを購入しました。

前回と同じ、デルコンピューター製のノートパソコン、さらに同じシリーズの物なので、見栄えはあまり変わりません。

前回が、10万5千円ぐらいしましたが、今回は、11万5千円ぐらいです。


1万円アップした内、5千円分は、引き取り修理を4年間に延長したためです。

過去の経験から、もう壊れる前提で、考えました。


壊れる前提で考えるとデータは、パソコン本体に記録するのはやめて、クラウドか外付けのハードディスクに記録したほうが良さそうですね。

そのデータをさらに、定期的に別の外付けのHDDにバックアップするという形で。


ところで、同じWindows10ですが、前のパソコンではイラストを描くソフト「illustrator CS3」が動作しますが、新しいパソコンでは起動すらしません。

パンフレットを自作している自分にとって、これは痛手です。

illustratorは、今はサブスクリプションでしか販売されてないので・・・「illustrator CS3」は高額でしたが、もう元を取ったと思って、忘れるしかないですね。


愛知県豊川市の葵整体院
【電話番号】 0533-83-1680
【予約受付】 9:30~19:00
【営業時間】 10:00~12:00、15:00~20:00
【LINE予約】24時間受付、友だち追加してメッセージ送信
友だち追加
友だち追加して頂くと、もれなく割引クーポンがもらえます。